toggle
2019-07-10

人気のキーマカレーのレシピ

こんにちは。

parkでは、「林檎と山椒のキーマカレー弁当」を店頭で販売しております。

こちらのキーマカレー、ご好評をいただくことが多いので、レシピを共有させていただきますね。

無水で作るキーマカレーは、素材の旨味がギュッと凝縮されます。

ご自宅でも作ることができるので、ぜひお試しください。

 

 

林檎と山椒のキーマカレー(4〜5人分程度)

・牛ミンチ:200g

・豚ミンチ:200g

・鶏むねミンチ:100g

・オリーブオイル:適量

・にんにく / 生姜:一片ずつ

・すりおろし林檎:200g

・炒め玉ねぎ:250g

・山椒パウダー:適量

 

<調味料>

・塩:10g

・S&B カレー粉:25g

・砂糖:10g

・パプリカパウダー:5g

・ブラックペッパー:少々

・クミンパウダー / ガラムマサラ:少々

・醤油 / みりん:少々

 

HOW TO COOK

炒め玉ねぎを用意する。
玉ねぎ4玉程度をみじん切りにし、オリーブオイルでじっくり炒める。(スーパーで炒め玉ねぎのペーストが売ってるので、それでもOKです!)
炒め玉ねぎを作ったら、別の容器に移しておく。

にんにく/生姜をみじん切りにし、オリーブオイルで炒めて香りをだす。(にんにく/生姜も、チューブのものでもOKです)

②に牛 / 豚 / 鶏ミンチを加え、炒める。

お肉に火が通ったら、調味料を全て加える(山椒以外)。火にかけながらしっかりと炒め、お肉と調味料を混ぜ合わせる。お肉にしっかりと味をつけるイメージ。

④にすりおろし林檎と、炒め玉ねぎを加えて、さらに火にかける。途中味見をしながら、塩や砂糖、ガラムマサラなどを足して、お好みの味に整える。

⑥全体にしっかりと火が通ったら、火を止めて、山椒パウダーを加える。分量はお好みで。味見をして最後にピリリと感じるくらいが美味しいです。(火を止めてから最後に加えるのは、山椒は香りが飛んでしまいやすいので)

ご飯に乗せて完成!焼き野菜やパクチー、目玉焼きなど、色々トッピングすると尚美味しいです。

 

 

parkでは味に深みを出すため、ほんの少し赤ワインを入れたりしております。その辺りの隠し味は、ご家庭で色々とお試しください。小分けで冷凍もできるので、作り置きしておけば便利です。

ちなみにparkでは、すりおろし林檎はこちらを使っております。(もちろん通常の林檎を摩り下ろして入れても大丈夫です)

この有機アップルソース、とても美味しいのでおすすめです。

 

最後に宣伝を…….

 

parkでは7月限定で、炙り鰻弁当を販売しております。

前日までの完全ご予約制で、おひとつ¥1700+taxです。

7月31日までご予約受付・販売しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です