toggle
2019-05-15

parkの玉子焼き

 

parkで人気の玉子焼き

parkの玉子焼きは毎日店主が一つ一つ丁寧に焼いております。

ここでparkの玉子焼きの作り方をご紹介します。

 

《材料》

・卵Mサイズ 6個

・水 50CC

・しらだし 25CC

・砂糖 15g

※お店で使っている玉子焼き用のフライパンは、幅が20cmほどある大きなものです。ご家庭用でしたら卵4個分くらいがいいかと…

 

お店では、銅のフライパンを使用しております。

銅のフライパンは熱効率がよく、ふっくらと仕上がりますが、如何せん重たい…

お家ではテフロンのものが使いやすくていいと思います。

中火程度できちんと熱することと、油をしっかり引くことを忘れなければ、フライパンに卵が引っ付かずに綺麗に焼けます。

しら出汁を入れるととても美味しい。水を加えるのは水分量を多くすることでパサつきを防ぎ、ふっくら焼き上げるためです。

焼きあがった玉子焼きは、巻き簾で巻いて少し置くことで、形を綺麗に整えることができます。

 

ちなみに四角のフライパンで巻きながら作る日本の玉子焼きは、外国人の前で披露すると十中八九ウケます(笑)。店主もパリにいたとき、フランス人の前でドヤ顔で作っておりました。

 

ご家庭で美味しい玉子焼きができますように…!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です